【PUBG】PC 1.0 テストサーバーアップデート2回目 和訳&解説

でっかいアップデートがテスト鯖に来てました。量が多すぎてチンタラ翻訳してたらだいぶ遅れた・・・。

今回も雑な和訳をしつつ解説を付けていますので、暇なら読んでいってください。

PC1.0(2ndテスト鯖)詳細内容

テストスケジュール

  • 11月22日04:00 PM – 11月24日04:00 PM
  • 来週にも追加テスト有り(詳細は決まり次第発表)

前回のPC1.0用1stテストと比べて長めのテストスケジュールとなっている。

テスト鯖地域とモード

  • NA鯖 SOLO/SQUAD FPP/ TPP
  • EU鯖 SOLO/SQUAD FPP/ TPP
  • ASIA鯖 SOLO/SQUAD FPP/ TPP

Duoだけ外されている。まぁテスト鯖なので致し方なし。

各種最適化について

  • プレイヤーアニメーション
  • 遠距離武器のレンダリング
  • 各種ワールドエフェクト
  • 各種UI
  • 海の波の描写を減少
  • マップロード
  • プレイヤーの描写に必要なメモリ使用量

結構な量の最適化が施されている。詳細はこの後で解説していく。

アニメーション

  • オブジェクトの上に乗ることが出来る「よじ登り」に新規アニメーションを追加し、対象物が60cm以下の場合はShiftを押し続けるとよじ登る代わりに、乗り越えることができる

  • ADS(覗き込み)で移動している間、ジャケット/コートの一部が視界に描写される現象を修正

なんとなく前回のテスト鯖はプレイしなかったので、正直このアニメーションがどういう風に作用するのかがわからん。すいません。

ゲームプレイ

  • 足と手へのダメージを減少させ、太ももや二の腕へのダメージを増加させた
  • 包帯を使用した後、徐々に回復する時間が8.5秒から4.5秒に減少させ回復効率が増加させた(包帯使用時間と総回復量は同じ)
  • パラシュートで到達できる領域を以前より広げた(降下が不可能だった島の郊外に新たに領域が追加され降下が可能となる)
  • 15倍スコープのレティクルに、零点距離を測定することができるように目盛りを追加
  • 7.62mm弾を使用する武器の4倍スコープに新レティクルを追加
  • SRとSMGの4倍スコープに新レティクルを追加
  • スコープの外側にぼかし効果を追加
  • 弾丸は水の中を貫通するようになり、威力は弾速の影響を受ける(弾速が早いほど威力が高い)
  • 3人称状態でうつ伏せした際のカメラ視点を下げた
  • SKSとMini14の発射レートを減少させた
  • セミスナ系(SKS、Mk14、Mini 14)を持ちながら走る速度を上昇させた(ARと同じにした)
  • Mk14の発砲時の反動レートを減少させた
  • M16に8倍と15倍スコープを装着できないようにした。

変更多すぎィ!気になる所だけピックアップして解説します。

僕は辺鄙な所にわざわざ行くプレイスタイルではないが、パラシュートで行ける範囲が広がったのは良いと思う。

スコープを覗いたときにスコープの外にぼかしが追加されたようだが地味にうざそう。

弾丸が水を貫通するようになったのはマジでGJ。これからはマーメイド戦法とかいう糞つまらないことするヤツを一方的に撃ち殺せる。

セミスナ系の武器に色々と修正が入っている。最近はMini 14が最も強いSRなのではないかと思っていたので発射レートの減少は少し悲しいが、構えながらの移動速度が上がっているので、Mini 14を構えっぱなしみたいなことが増えるかもしれない。発射レートのせいで弱くなってたら使わないが。

そして最後にM16に8倍と15倍が付けられなくなった。PUBG弾速上位というステータスと更に5.56mmを使う武器は弾落ちがしにくいという点で、SRが見つからないときの代用品にもなるM16。この修正で価値が下がると思ったが、実際の戦闘の9割ぐらいは4倍までで事足りるのであまり関係ないかもしれない。但しバックパック容量を開けるためにとりあえずM16に8倍15倍を装備させておくということが出来なくなったのは少し痛い。

アイテム

  • DP-28を追加
    Erangel上で入手可能。7.62mm弾が47発入る弾倉で、等倍から4倍スコープまで装着可。発射速度は遅いが、長い射程と高いダメージがある。)
  • AUG A3を追加
    (エアドロップからのみ入手可能。5.56mm弾仕様。弾速と連射速度が高く垂直方向への反動が少ない。)
  • Kar98kをエアドロップから削除(但しKar98kのマップ出現量は変化無し)

 

左からDP-28、AUGとなっている。長いことFPSをやっているので銃の名前とか嫌でも覚えるのだが、DP-28は初めて聞いた。なんだこれは。マフィアが持ってそうなアレだね。

AUGは5.56mm版のGrozaみたいな立ち位置なのかエアドロップ専用武器となっている。恐らく強い。たぶん。

そしてKarのエアドロップ削除。個人的にエアドロはM24>Kar>AWMの順番にアタリで後はハズレと思っているので、アタリを入手できる確率が減るのはちょっと嫌。

まぁ正直AR+SRで揃えば武器は何でも良いや派なので割とどうでも良い感。だがSKS、おめーはダメだ。

UI/UX

  • 新英語フォントを適用
  • ゲーム内HUD、オプションウィンドウ、インベントリ、メニュー画面、システムメッセージのデザインを改善
  • ソロ/チームプレイ関連UIを改善
  • チームメンバーの体力ゲージを画面左上から画面左下に移動した
  • ミニマップ、ワールドマップ、チームメンバーUIにはチームプレーヤーの状況(インジケーター)が認識しやすい色と番号で画面上に表示されるようになった
  • インジケーターからは車両搭乗、パラシュート降下中、死亡、ダウン中、接続不良などを簡単に確認できる
  • 開く/使用するなどの動作に関するHUDを改善
  • バックパックの容量が不足している場合、フォントの色が赤で表示されアイテムを獲得することができないことがわかるようになった
  • ミニマップとワールドマップを改善
  • ミニマップの彩度を下げて、チームメンバーの情報がわかりやすくなるようにした
  • ワールドマップの色を調整して、マップ上の情報やマーカーなどを見易いように調整
  • ワールドマップとミニマップからチームメンバーの視点方向がわかるようにした
  • チームメンバーが同じ車両に同乗する際はワールドマップとミニマップで1つのインジケーターにまとめて表示される
  • キルログを画面左下から画面の右上に移動した
  • 体力ゲージ上で体力回復アイテムを使用可能な75%のラインを確認することができるように表示デザインを修正した
  • 代わりに体力が75%以下になった際、赤く表示されないようになった
  • 設定メニューのゲームプレイのタブにキルカメラ機能を追加した(ゲーム内のリザルト画面でキルされた相手のキルカメラを見ることができる)
  • DUOやSQUADの場合はチームメンバーがすべて死亡した後にキルカメラを見ることができる

 

神アプデ過ぎる・・・。HUD系に関しては画像を見てもらえばわかると思うので書きたい所だけ解説書きます。

一番デカいのはキルログが画面右上に移動されたこと。現在のチャットログみたいな糞な位置にキルログがあるのはFPSプレイヤーからすると本当に見難い。ていうかほぼ見ない。

ミニマップで味方の情報を得やすくなったのも良い。まぁ現在のマップでも特に文句は無かったが。

最後にキルカメラの実装。恐らくこれでPUBG全体のレベルが上がることだろう。どういった殺され方をしたかどういった位置取りをされていたかを知ることが出来るため、ちゃんとプレイしているプレイヤーはどんどん上手くなっていくはずだ。キルしてきた奴がCの者(隠語)だった場合もキルカメラを見ることで「アハハ・・ハハ・・w」と少しは楽しめるかもしれない。

サウンド

  • ロビーのBGMを変更
  • ボートを除くすべての車のエンジン音をよりリアルにした
  • 安全地帯とパルスの境にサウンドを追加
  • 今まで爆発音だけ再生されていた爆撃エリアの関連音を詳細に表現するようにした

安全地帯とパルスの境にサウンド追加・・・。うるさくないやつで頼む。

言語

  • イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、中国語(繁体字)の4カ国語を追加した

簡体字のみだったC国語が増える。そういえばチーターはチーター同士でマッチングするようになったとかいう噂はマジなんだろうか。観戦モードで入りたい。

バグ修正

  • サイドカー付きバイクの後部座席に乗った際、視点がブレ過ぎていた問題を修正
  • 包帯を複数連続して使用する場合、包帯を巻くアニメーションが正常でなかった問題を修正
  • パラシュート降下時、特定の建物でピンク色の輪が表示される問題を修正
  • よじ登り中にフルオートで射撃出来ていた問題を修正
  • ADS(覗き込み)状態での視野周辺のぼかし効果を大幅に減少

よじ登り中にフルオート可能だったのか・・・。ぶっ壊れてるな・・・。未だに伏せ2回押しバグ移動技は修正されないけど、もうテクニックとして認められてるんだろうか。

おわりに

まーじで今回のテスト鯖の内容濃い。この記事書くのめちゃくちゃ時間かかった。

最近になってDMMの公式で日本語訳が掲載されていることに気が付いて「公式が出してるならもういいか・・・」と思っていたのだが、PUBGをプレイしている人間が翻訳していないと明らかにわかる、この記事意外に読んでくれる人が多い、ちょっとした解説が楽しみだと言ってくれる人がいたってことで、とりあえずこのパッチノート翻訳&解説はこれからも続けていこうと思う・・・。

今からテスト鯖遊んできます。

 

以上、適当意訳と解説でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。