馬場について

馬場について

経歴

小学生の頃に超低スペパソコンでPCゲーム(FPS)をプレイしハマり込む。一番最初にプレイしたゲームはハンゲームのスペシャルフォース1。

中学生1年の時にクランメンバーのおっちゃん(確か当時28才ぐらいなので全然おっちゃんではない)が超ハイスペパソコンを組む際、要らなくなった前機のCPUやメモリ等使いまわすパーツ(HDDや電源)以外をボイスチャット土下座して譲ってもらい、2~3万ぐらいでミドルスペックな環境でFPSをプレイできるようになった。

その後上達していき、しばらくしてFPSの大会で数々優勝。

プレイしてきたゲームの8割方はFPSだと思います。SteamにあるSkyrim等のアクションゲーはやってきましたが、MMOとかはほぼやったことありません。TERAを3時間プレイしたぐらい。

プレイ歴

沢山プレイしてきたので、ちゃんとプレイしたFPSだけ書きます。

無料FPS
SF1、SF2、SA、STING、AVA
有料FPS
CS1.6、CS:GO、PUBG

「馬場だぞ」について

僕がチームとしてFPSをプレイしていた頃に比べると、随分e-sportsが盛り上がってきてて良いなぁと思っている昨今です。

中高生の子たちにとってFPSのチーム大会で良い成績を残すという経験は非常に人生にプラスなことだと自身の体験から思います。

日本でもプロが多く誕生し「プロゲーマーにならないと大会で勝てない(練習時間や実生活の兼ね合いも含め)」という未来が近いかもしれませんが、まだまだアマチュアでも大会で勝利する経験は味わえる段階だと思います。

中高生そしてプロではない人々の為に長年FPSをプレイしてきて培った経験から勝つためのヒントをこのブログに書いていき、日本のe-sportsレベルの底上げになれば、よりよいゲーム環境が日本で生まれることになるはず。

そんなことは思ったり思わなかったりしながらゲームを中心に趣味関連の記事を書いていくブログになっています。